バージョン4.5後期開始!!

2019年6月26日(水)アップデート!

バージョン4.5後期の最新情報はこちらからどぞー!

どんどん随時更新中です(*'ω'*)

≫バージョン4.5後期アップデート最新情報入口

【絆復活】最強!紅殻魔スコルパイド3攻略?【2日目】

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です!

最強スコルパイド3討伐にむけて

本日は、2回目のスコルパイドIII、最強でした!みなさん討伐できましたか?

ちらほら討伐できた報告も上がっているようですね!

 

コトリもこの日に備えて、昨日と一昨日はIとIIでたくさん練習しました!

また、職業もどの構成がいいのかいろんな意見があるので、参考にさせてもらって組み合わせをいろいろ試してみました。

今まで試した構成
まもの・まもの・バト・賢者
まもの・まもの・ません・賢者
まもの・まもの・道具・賢者
まもの・まもの・踊り・賢者
まもの・まもの・レンジャー・賢者
踊り・魔戦・賢者・僧侶
まもの・魔戦・賢者・僧侶
バト・魔戦・賢者・僧侶
バト・バト・賢者・僧侶

安定はするけど時間が足りなくなったり、削るのは早いけど全滅しやすかったりと

どれも一長一短でうまくいきません。

 

もっとスコルパイドの動きや技をお勉強して、練習が必要だと感じました!

結局勝てる構成というのはなくて、勝てる動きができれば、構成はある程度自由度が高いのかなと思いました!

 

HPリンクのメリットとデメリット

紅殻魔スコルパイドは多段攻撃が多いため、一人ではダメージを受けきれないためHPリンクをする戦略が主流となっています。

HPリンクをすることによって、この多段攻撃のダメージの超過分をリンクでつながれている相方が受けてくれるので、攻撃や回復に集中できることが大きなメリットです。

 

しかし勝てない原因として、リンクしているどちらか一方が、絶対よけなくてはならない攻撃をよけられなかった場合に、一気に2人死んでしまって壊滅につながってしまうのです。

このおててつないで大縄跳びに失敗すると、あっという間に全滅してしまうことがデメリットとなります。

 

スコルパイドと戦ったことがある人はみんな感じていると思うんですが、自分が避けられずにもう一人を道連れにしてしまったときの罪悪感とか、うまくいってたのに相方が避けられずに死んでしまったときとか、しょうがないって思ってもすごく悔しい気持ちになりますよね!

 

私は、スコルパイド戦のこれがすごーくイヤでイヤで><

まも2リンク前提の構成以外が定番にならないかなぁと願ってました。

 

Twitterで回ってきたリンクなしで賢者と僧侶入りの構成も試してみましたが、時間が足りずダメでした。

 

構成は、定番の『まもの・まもの・バトマス・賢者』で挑戦!

そして今回、2度目のスコルパイド最強の日!

討伐報告が多い『まもまもバト賢』で挑みました。

4時間ほどがんばりました!!

 

そして結果は・・・!

今回も討伐ならずでした(´・ω・`)

くやしいです!!

 

長時間つづけて戦闘をしていると、集中力も切れてきて些細なミスも増えてきます。

ミスが増えると立て直すのに時間がかかって、戦い続けても時間切れになりそうなときは仕切り直して、気を取り直して再チャレンジしました。

20分ずっと戦い続けて黄色どまりってこともあったので、10分ほど戦ってあまりボスのHPが減っていなさそうな場合は早々に仕切り直すほうがいいですね!

 

『まもまもバト賢』の戦い方

何度も戦っていくうちに戦い方が少しわかってきました!
(まだ勝てていないので説得力ないですがっ!)

 

通常時は、以下の2点を気を付けながら戦うのが良いようです!

1.賢者以外のタゲのときは、スコルパイドを中心に3点で囲んで、範囲を警戒しつつ攻撃回数を増やす。

前衛は、攻撃回数をできるだけ増やすことが大事だと感じました。

そのためには、せっかくHPリンクをしているのでそれを活かして、リンク先のHPが十分に残っているときはやいばの防御で受けずに攻撃を続ける

その時に、リンク先の相手が同時にダメージを食らわないように、スコルパイドを中心に3点で囲むのが良いです。賢者とリンクしているまもの使いが真ん中に立って、その左右にバトともう一人のまもの使いで立ちます。そうすると安全です。

 

わりとみんな優しいので、ダメージを減らすためにやいばの防御をしてくれるのですが、それが積み重なるとせっかくの攻撃チャンスなのにもったないと思います!

 

賢者は、祈りを切らすと回復量が足りなくなってしまうので維持するように気を付けて、通常時はいやしの雨を範囲技の時など回復のターンが空いた時に更新するようにします。

祈り>>>いやしの雨>早読み

前衛が安心して攻撃できるように、スコルパイドがタゲっている人を見てベホイムを先に飛ばすくらいがいいです!前衛タゲが続いていると回復が苦しくなってくるので、リンク先のHPが次の攻撃に耐えられそうなときは、ベホマラーでまとめてセーフラインまで回復するなどHP管理を頑張ります。

 

僧侶に比べてやることが少ない分、回復のための神秘維持、雨更新をしっかりやると、結果的に自分が楽になります!

 

2.賢者タゲの場合は、エンド攻撃が来るまで引かずに、12秒くらいで賢者がわざと攻撃を食らいにいく。(別名:エンド誘発と言うらしいです!ドラクエって面白い造語が多いですね!)

スコルパイドI・IIの場合エンド攻撃は紅蓮の熱波のみで、IIIのエンド攻撃は熱波に加えてクロス・スコルピオとデス・スコルピオが追加されます。

通常のバトルでは後衛タゲの場合エンドまで引っ張りたいところですが、あえてエンド直前でわざと賢者が攻撃を食らいに行きます

そうすることで、前衛が安全に離脱できたところにエンドがくるので熱波に当たってリンクが剥がれることもなくなる上に、エンド後確実に一発は攻撃ができるターンが生まれます!

 

前衛は、賢者とリンクしていないほうのまもの使いを一人壁に残し、ほかのふたりは10~12秒後にフィールドの内方向に離脱します。エンド攻撃が熱波の場合は、熱波発動後すぐに攻撃に向かい、クロス/デス・スコルピオの場合はタゲ以外の2人がすぐに攻撃に向かうことで、巻き添えを避けることができます!

賢者は、まもの使いとのリンクが繋がっていて、やいばなしで攻撃を受けられるHPが十分にあるかを確認します。条件が整っている場合は、約12秒後に前衛を巻き込まないようにフィールドの外側から攻撃に当たりに行き、熱波の当たらない距離まですぐに下がって自分にベホイムをした後、エンド攻撃がクロス/デス・スコルピオのタゲになった人の回復に備えます。

 

まだまだ練習が必要なので、もっとうまくできるようになったら動画などと併せて紹介できればと思います!

 

次こそ討伐!!

がんばるぞいっ

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました