↓ぽちッてくれると嬉しいです↓

初心者必見!CTについて詳しくなろう!【今さら聞けない】

スポンサーリンク

おちゃわんです、コトリ( @kotori_dq )です!

 

\Trick or Click !/


人気ブログランキング

 

CTについて詳しくなろう!

今日のテーマはCTについてです!

CTとは、チャージタイムの略です。

 

CTってバトル中死んでる間も貯まるんだっけ?

CTってチャージされたらすぐに使ったほうがいいのかな?

 

 

そんな疑問に答えます!

初心者さん向けの記事ではありますが、今さら人に聞けない経験者さんも、CTについて一緒にお勉強しちゃいましょう♪

CTとCT技について

CT(チャージタイム)は、一部のスキルに設定されていて、再度使用できるまでに必要な時間のことです。

このチャージ時間はプレイヤーが死んでいる間にも経過します!

 

また、チャージタイムが設定されている特技のことを、CT技(CTスキル)と呼びます。

CT技は、一定時間経過しないと使用できない特技とだけあって強力な技が設定されています。

 

ちなみに、CT技はVer.2.1 のアップデートのときにスキルが120Pまで解放された際に追加された特技なので、Ver.2以前からある職業では100P以下の特技でチャージタイムがある技はありません。

Ver.3以降に追加された職業、例えば踊り子などは、80PからCT技が設定されています。

 

開幕CTと2回目以降のCTのチャージタイムはそれぞれ異なる!

CTは、特技ごとに異なる時間が設定されていて、それぞれ2種類の時間があります。

・戦闘開始後はじめて使えるようになるまでの時間(開幕CT/初回CT

・一度使用してから再度使用できるようになるまでの時間(2回目以降のCT/通常CT

例外として、『コロシアム』においては、すべての開幕CTが戦闘開始直後から使用できるようにゼロ秒に設定されています。

 

「開幕CT」「2回目以降のCT」はよく耳にする用語かと思います!

違いを知っておきましょう!

 

開幕CTは、2回目以降のCTよりも短く設定されています。

 

例えば、MPをすべて使い敵を打ち滅ぼす最強の呪文とされている『マダンテ』は、戦闘開始60秒後に使えるようになりますが、一度使用したのち同じ戦闘内で再度使うためには120秒待つ必要があります。

つまり、マダンテの開幕CTは60秒、2回目以降のCTは120秒となります。

マダンテ連発されたらたまったもんじゃない ピキー

一定時間は使えなくて当然だ ピキー

もっとCT長くてもいいくらいだ ピキー

 

CT短縮によってチャージ時間を短くできる!

あらかじめ設定されているCT時間を、いずれかの方法で10秒短縮することができます。

これをCT短縮と言い、CT短縮が発動している間はプレイヤーの顔アイコンの横に時計のマークが表示されます。

 

CT短縮は、開幕CTにも2回目以降のCTにも適用されます。

チャージ時間を10秒短縮するには・・

クロックチャージ(魔法戦士フォーススキル160P/170P/180P)※範囲技

皇帝のタロット(占い師のタロット)※単体技

*ただし、ランクB以下のタロットでは5秒短縮となり、オーラ発生時は15秒短縮となります

始まりのチャージタイム短縮(水のちから宝珠)

武器/防具の効果(神域のハンマー基礎効果/トライバルセット効果など)

例えば、魔法戦士のクロックチャージは、通常180Pで開幕CT30秒ですが、始まりのチャージタイム短縮の宝珠効果が発動されていた場合、開幕CTが10秒短縮され、戦闘開始後20秒でクロックチャージが可能になります。

さらに、クロックチャージを行うことにより、通常2回目以降のCTが25秒であるヤリスキルのさみだれ突きを、15秒に一回打てるようになります

 

短縮後のチャージタイムは、戦闘中の特技欄で‐10秒されていることが確認できます。

やヴぁあ・・・

マダンテ110秒ごとに打てるようになってるやん ピキー

CT短縮の効果時間は?

CT短縮の効果時間は、発動してから5分間継続します

これは、戦闘開始時に宝珠の効果などで引いた場合も、皇帝のタロットなどでチャージ短縮をかけてもらった場合も同様です。

いてつく波動や死んでしまうと効果が消えてしまいます。

 

CT時間短縮は重複する?

CT短縮をすることによって、強い特技を短い間隔で使えるようになるんだね!わかた!

 

じゃぁさ、CT短縮を重ね掛けするとどうなるの?20秒マイナスになる?

残念ながら、CT短縮は重複しないため‐10秒(皇帝のタロットオーラの場合は15秒)が最大です。

 

すでにCT短縮がかかっている状態でCT短縮技を重ねると、効果時間がさらに5分間延長されます。

 

各CT技に必要なチャージ時間

ゲームのシステムの中では、2回目以降のチャージ時間しか表示されていません

メインコマンドの『つよさ』や『スキルふりわけ』欄から確認できます。

 

開幕CTが何秒なのかは、ゲーム内には記載がありませんが、おおよそ2回目以降のCTの半分となっているようです。

 

また、戦闘中にあと何秒でCTが貯まって使えるようになるかは、残念ながら残秒数の表示がないため正確にはわかりません。

目安として、コマンドの前についているアイコン(輪っかのマーク)の光り具合で、ある程度判断できます。

が、めっちゃわかりにくいです><

 

↓チャージまで半分以上(星一つ☆がくるくる回る)

↓チャージまで時間まで半分経過(星が3つになりくるくる回る)

↑さらに、あと5秒でチャージ完了になると星3つがくるくる回りながらぴかぴか点滅します。

↓チャージ完了(左上にキラキラマーク+輪っかが点滅する)

 

初回CTが、戦闘開始直後から使える特技一覧

一部の特技は、開幕からCTゼロで使用できるものもあります。

現時点で開幕から使用できるCT技は以下のとおりです。

職業スキル

・真・やいばくだき(戦士ゆうかんスキル150P)

・たたかいのビート(旅芸人きょくげいスキル150P)

・むげんのさとり(賢者さとりスキル140P)

・ミリオンスマイル(スーパースターオーラスキル150P)

・エモノ呼びの咆哮(まもの使いまものマスタースキル160P/170P/180P)

・げんま召喚(天地雷鳴士しょうかんスキル140P)

 

武器スキル

・スペルガード(盾スキル140P)

・風斬りの舞III(扇スキル180P)

・弓聖の守り星(弓スキル140P)

・ロストスナイプIII(弓スキル180P)

 

戦闘でCTスキルを最大限に活かすために知っておきたいこと

CT技はダメージカンスト値が9999

CT技は、一段のダメージカンストが9999となりドラクエ10では最大です。

しかし、CT技単体では9999のダメージを出すことができません。

魔法戦士のフォースブレイクや、踊り子の必殺の荒神の舞、またチャンス特技の災禍の陣などを重ねて、最大ダメージを取れるように調整し、ダメージラッシュのタイミングでCT技を使用することでカンストに近いダメージを稼ぐことができ、討伐速度を速めることができます。

このケースでは、CT技をたまり次第すぐ使うのではなく、ほかのパーティメンバーのCT技がたまるなど条件が揃うまで各自準備を進めていき、整った状態で一斉に攻撃します。

9999のダメージが出ると気持ちいいです!

 

通常特技のダメージカンスト1999を超えそうな場合にCT技を消費する

通常の特技ではダメージカンストが1999のものが多いので、テンションが乗っていたりガジェットがあったりして1999ダメージを超えそうなときは、CT技を選択すると大きく敵のHPを削れます!

 

CT短縮を利用してCT技をどんどん回す

また、CT短縮の恩恵があると一定時間たたないと使用できない強力な特技を10秒早く使用できるようになることで、一戦闘中にその技を使える回数が増えることにより、討伐速度をさらに縮めることができます

 

バトルバランス調整にしばしば修正されるCT

限られたときしか使用できないCT技は、「強い特技」である必要があるので技の性能自体が修正されることは少ないのですが、バトルバランスを見直す際に「強すぎる」と判断されたCT技は、チャージ時間を長くするなどして調整されることがあります。

これによって、あまり使用されていなかった職が注目されるようになったりするのが面白いですね。

 

まとめ

CT技は、一定時間経過すると使用することができる強力な特技で、チャージ時間は使用する特技によって異なります。

CT技はダメージカンスト値が9999となりますが、CT技単体では成しえません。

打てるタイミングが限られている強力な技を無駄にしないよう、「ここぞ!」と言うときに使用しましょう。

 

実装当初のコインボス『幻界の四諸侯』や『ドン・モグーラ』、『ゲルニック将軍』などは、HP低下によって強い攻撃があるので、CT技を一気に使うことによって、ボスの攻撃を飛ばす戦法などもあります。

また、最近は『常闇の聖戦』や『聖守護者の闘戦記』、『アストルティア防衛軍』などはタイムリミットが設定されているコンテンツも増えてきたので、上手にCT技を回して効率よく討伐したいですね!

 

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました