「ドラクエ10」休止中につき、攻略・情報の更新が止まっています。古い情報の場合もありますので、情報更新日をご確認の上、参考にしていただけると嬉しいです!

≫ドラクエウォークはじめました!

初心者必見!CTについて詳しくなろう!【今さら聞けないQ&A】

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

 

ドラクエ10の特技には、「CT」「チャージ」というシステムがあります。

この記事では、ドラクエ10のCTについての仕様を解説します。

 

この記事の内容

  • ドラクエ10のCTについての基礎知識
  • CT技を使うタイミング

 

CT技を上手に使いこなすことによって、戦闘上手になりますよ!

 

【ドラクエ10】CTについて詳しくなろう!

まずは、ドラクエ10の「CT」の基本的な仕様について。

CTとは、チャージタイムの略です

CT(チャージタイム)は、一部のスキルに設定されていて、再度使用できるまでに必要な時間のことです。

 

また、チャージタイムが設定されている特技のことを、CT技(CTスキル)と呼びます。

CT技は、一定時間経過しないと使用できない特技とだけあって強力な技が設定されています。

 

ネトゲにおいて「CT」=クールタイムと言われていることが多いですが、ドラクエ10では「CT」=チャージタイムという認識のほうが一般的かと思います。
クールタイムもチャージタイムも、意味はほぼ同じです。

 

ちなみに、CT技はVer.2.1 のアップデートのときにスキルが120Pまで解放された際に追加された特技なので、Ver.2以前に実装された職業では100P以下の特技でチャージタイムがある技はありません。

Ver.3以降に追加された職業、例えば踊り子などは、80PからCT技が設定されています。

 

開幕CTと2回目以降のCTのチャージタイムはそれぞれ異なる!

チャージタイムは、特技によって異なる時間が設定されています。

 

それぞれ2種類の時間があります。

・戦闘開始後はじめて使えるようになるまでの時間(開幕CT/初回CT

・一度使用してから再度使用できるようになるまでの時間(2回目以降のCT/通常CT

※例外として、『コロシアム』においては、すべての開幕CTが戦闘開始直後から使用できるようにゼロ秒に設定されています。

 

初回のチャージ時間は、2回目以降のチャージ時間よりも短い

開幕CTは2回目以降のCTよりも短く設定されています。

 

例えば、MPをすべて使い敵を打ち滅ぼす最強の呪文とされている『マダンテ』は、戦闘開始60秒後に使えるようになりますが、一度使用したのち同じ戦闘内で再度使うためには120秒待つ必要があります。

 

つまり、マダンテの開幕CTは60秒2回目以降のCTは120秒となります。

マダンテ連発されたらたまったもんじゃない ピキー

一定時間は使えなくて当然だ ピキー

もっとCT長くてもいいくらいだ ピキー

 

Q&A:チャージタイムはプレイヤーが死んでるときにも経過する?

もし、開幕10秒で死んじゃって30秒後に生き返ったとしたら、開幕CTのマダンテを打てるのは生き返ってから60秒後?

それとも、死んでる間の30秒も含めて、生き返ってから20秒経過後にマダンテできるの?

Answer

チャージ時間はプレイヤーが死んでいる間にも経過します!

なので、30秒間戦闘不能だった時間も含めて60秒後にマダンテが打てるようになります(開幕CTの場合)。

チャージタイムはプレイヤーが死んでるときにも経過する?

 

 

CT短縮によってチャージ時間を短くできる!

あらかじめ設定されているCT時間を、いずれかの方法で10秒短縮することができます。

これをCT短縮と言い、CT短縮が発動している間はプレイヤーの顔アイコンの横に時計のマークが表示されます。

 

CT技は、使用できるようになるまでに時間がかかるぶん威力が強いです。

CT短縮によって使える頻度を上げることによって、1戦闘あたりの火力を高めることができますね!

 

CT短縮は、開幕CTにも2回目以降のCTにも適用されます。

チャージ時間を10秒短縮するには・・

クロックチャージ(魔法戦士フォーススキル160P/170P/180P)※範囲技

皇帝のタロット(占い師のタロット)※単体技

*ただし、ランクB以下のタロットでは5秒短縮となり、オーラ発生時は15秒短縮となります

始まりのチャージタイム短縮(水のちから宝珠)

武器/防具の効果(神域のハンマー基礎効果/トライバルセット効果など)

 

例えば、魔法戦士のクロックチャージは、通常180Pで開幕CT30秒ですが、始まりのチャージタイム短縮の宝珠効果が発動されていた場合、開幕CTが10秒短縮され、戦闘開始後20秒でクロックチャージが可能になります。

さらに、クロックチャージを行うことにより、自分以外のパーティメンバーにもCT短縮を付与することができるので、パーティ全体の火力の底上げになりますね。

 

短縮後のチャージタイムは、戦闘中の特技欄で‐10秒されていることが確認できます。

※マダンテは通常チャージ120秒ですが、上の画像では「チャージ110秒」となっていますね。

やヴぁあ・・・

マダンテ110秒ごとに打てるようになってるやん ピキー

 

Q&A:CT短縮の効果時間は?

一度CT短縮されると、効果はいつまで続くの?

もしCT短縮効果を受けた直後に戦闘不能になった場合は、生き返ったあともCT短縮はされている??

Answer

CT短縮の効果時間は、発動してから5分間継続します

 

これは、戦闘開始時に宝珠の効果などで引いた場合にも、皇帝のタロットなどでチャージ短縮をかけてもらった場合にも、すべてのCT短縮に同様です。

 

Answer

いてつく波動をくらったり、先頭不能になると効果が消えてしまいます。

 

Q&A:CT時間短縮は重複する?

CT短縮をすることによって、強い特技を短い間隔で使えるようになるんだね!

じゃぁ、CT短縮を重ね掛けするとどうなるの?20秒マイナスになる?

Answer

残念ながら、CT短縮は重複しないため‐10秒(皇帝のタロットオーラの場合は15秒)が最大です

 

ただし、すでにCT短縮がかかっている状態でCT短縮技を重ねると、効果時間はさらに5分間延長されます。

 

各CT技に必要なチャージ時間の確認方法

ゲームのシステムの中では、2回目以降のチャージ時間しか表示されていません

メインコマンドの『つよさ』や『スキルふりわけ』欄から確認できます。

 

開幕CTが何秒なのかは、ゲーム内には記載がありませんが、おおよそ2回目以降のCTの半分となっているようです。

 

戦闘中に残りチャージタイムを確認する方法

戦闘中にあと何秒でCTが貯まってCT技が使えるようになるかは、残念ながら残秒数の表示がないため正確にはわかりません。

 

目安として、コマンドの前についているアイコン(輪っかのマーク)の光り具合で、ある程度判断できます。

が、めっちゃわかりにくいです><

 

↓チャージまで半分以上(星一つ☆がくるくる回る)

↓チャージまで時間まで半分経過(星が3つになりくるくる回る)

↑さらに、あと5秒でチャージ完了になると星3つがくるくる回りながらぴかぴか点滅します。

↓チャージ完了(左上にキラキラマーク+輪っかが点滅する)

 

初回CT技が、戦闘開始直後から使える特技一覧

一部の特技は、開幕からCTゼロで使用できるものもあります。

 

現時点で開幕から使用できるCT技は以下のとおりです。

職業スキル

・真・やいばくだき(戦士ゆうかんスキル150P)

・たたかいのビート(旅芸人きょくげいスキル150P)

・むげんのさとり(賢者さとりスキル140P)

・ミリオンスマイル(スーパースターオーラスキル150P)

・エモノ呼びの咆哮(まもの使いまものマスタースキル160P/170P/180P)

・げんま召喚(天地雷鳴士しょうかんスキル140P)

 

武器スキル

・スペルガード(盾スキル140P)

・風斬りの舞III(扇スキル180P)

・弓聖の守り星(弓スキル140P)

・ロストスナイプIII(弓スキル180P)

 

戦闘でCTスキルを最大限に活かすためにはタイミングが大事

繰り返しになりますが、CT技は、チャージ時間が経過しないと使えない制限技なのですが、その分威力が強いです。

 

戦闘でCTスキルを最大限に活かすには、CTスキルを使用するタイミングが大事になります。

 

CT技はダメージカンスト値が9999

CT技は、一段のダメージカンストが9999となりドラクエ10では最大火力です。

CT技ではない通常技は、一般的に1999がダメージカンストとなります。

 

しかし、CT技単体では9999のダメージをなかなか出すことができません。

そこで、ほかのパーティメンバーと協力してダメージのバーストタイミングを合わせることが重要です。

 

バーストタイミングを合わせて最大火力を目指そう

CT技は、チャージがたまってすぐ打つのはNGです。

パーティメンバーのCTや必殺技にタイミングを合わせて発動することで、ダメージ9999を出すことが出来るようになります。

 

例えば、魔法戦士のフォースブレイクや、踊り子の必殺の荒神の舞、またチャンス特技の災禍の陣などの与ダメージアップ技を重ねます。

 

主な与ダメージアップ技

魔法戦士 フォースブレイク
ブーメラン レボルスライサー
ダークネスショット
ヤリ ジゴスパーク
踊り子 荒神の舞(必殺技)
どうぐ使い ガジェット(必殺技)
全員 災禍の陣(チャンス特技)

これらの特技を持つ職業のパーティメンバーがいる場合、CT技をたまり次第すぐ使うのではなく、ほかのパーティメンバーのCT技がたまるなど条件が揃うまで各自準備を進めていき、整った状態で一斉に攻撃します。

 

ほかには、斧でルカニを入れたり、魔法構成の場合は「ぶきみな光」を入れたりすることもあります。

 

特に、コインボスや強敵バトルでは意識してみましょう。

8人パーティで挑む「アストルティア防衛軍」では、バーストタイミングを合わせて、ライガークラッシュ9999x5回のダメージが出せて気持ちいいですよ!

 

通常特技のダメージカンスト1999を超えそうな場合にCT技を消費する

通常の特技ではダメージカンストが1999のものが多いので、テンションが乗っていたりガジェットがあったりして1999ダメージを超えそうなときは、CT技を選択すると大きく敵のHPを削れます!

 

CT短縮を利用してCT技をどんどん回す

CT短縮の恩恵があると一定時間たたないと使用できないような強力な特技を10秒早く使用できるようになることで、一戦闘中にその技を使える回数が増えることにより、討伐速度をさらに縮めることができます

 

バトルバランス調整にしばしば修正されるCT

限られたときしか使用できないCT技は、「強い特技」である必要があるので技の性能自体が修正されることは少ないのですが、バトルバランスを見直す際に「強すぎる」と判断されたCT技は、チャージ時間を長くするなどして調整されることがあります。

 

これによって、あまり使用されていなかった職が注目されるようになったりするのが面白いですね。

 

まとめ:CT技は強い!タイミングを合わせてさらに強力に!

CT技は、一定時間経過すると使用することができる強力な特技で、チャージ時間は使用する特技によって異なります。

 

CT技はダメージカンスト値が9999となりますが、CT技単体では成しえません。

打てるタイミングが限られている強力な技を無駄にしないよう、「ここぞ!」と言うときに使用しましょう。

 

『常闇の聖戦』や『聖守護者の闘戦記』、『アストルティア防衛軍』など、タイムリミットが設定されているコンテンツも増えてきたので、上手にCT技を回して効率よく討伐したいですね!

 

以上、コトリでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました