「ドラクエ10」休止中につき、攻略・情報の更新が止まっています。古い情報の場合もありますので、情報更新日をご確認の上、参考にしていただけると嬉しいです!

≫ドラクエウォークはじめました!

職業別おすすめレベル上げコンテンツ一覧表(2019年版)

レベル上げをするときに、どの職から上げようか…

キャップ開放が来たけど、メタキンを優先的に使いたい職業ってどれだろう…

盗賊ってどうやってレベル上げしたらいいんだろう…

試練で上げられる職業は?酒場で上げられる職業は?

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

レベル上げをするときに、できるだけ効率よく、無駄なく上げたいですよね!

 

そこで今回は、職業別にどんなレベル上げ方法が向いているか、表にまとめてみました。

主に、レベル90以上のレベル上げに高効率なおすすめコンテンツとなっています。

ご活用ください!

コトリの主観なので、「この表にないからレベル上げPTに参加しちゃダメ!」ってことではないですよ☆
 
では、どぞー!

職業別おすすめレベル上げコンテンツ一覧表

 

試練の門

 

フィールド

(サポ)

フィールド

(PT)

メタキン メタル迷宮 酒場
戦士 ◎火力   △ぶちスライム   〇ギガスラ・ぶんまわし ◎両手剣
僧侶 〇回復(スパ兼任)       ◎なぎはらい ◎スティック
魔法使い 〇火力

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

△地ばしり  
武闘家 〇火力 〇ぶちスライム   ◎なぎはらい  
盗賊 ◎ぬすむ・火力

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

ドラゴスライム
◎ドラポヨロン

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

  △地ばしり  
旅芸人 ◎範囲バイキ

◎ぶちスライム

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

ドラゴスライム
◎ドラポヨロン

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

  ◎なぎはらい ◎棍
バトルマスター ◎火力   ◎ぶちスライム
〇ドラポヨロン
  〇ギガスラ・ぶんまわし・ランド ◎両手剣
パラディン       〇ランド  
魔法戦士 △バイキ・フォース     〇ギガスラ  
レンジャー     ◎ドルイド(先頭満タン役) 高・ブメ 〇シャインスコール  
賢者 ◎回復     低・ブメ 〇シャインスコール  
スーパースター ◎スマイル・範囲バイキ ◎ぶちスライム     〇アゲハ 〇扇/ムチ
まもの使い ◎火力  

〇ドルイド
◎ドラポヨロン

(えものよび役)

  〇ぶんまわし  
どうぐ使い       高・ブメ 〇ランド  
踊り子  

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

〇アゲハ  
占い師 〇範囲バイキ・火力 〇ぶちスライム ◎ドルイド   ◎なぎはらい  
天地雷鳴士 ◎範囲バイキ・火力・回復

◎ぶちスライム
ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

ドラゴスライム

※サポとPTでおすすめ構成が違うので両方見てね!

  〇アゲハ 〇扇
遊び人     ◎ヒョウモンダーク 〇ランド  

一覧表の見方

試練の門

パーティを組んで、火力・範囲バイキ・回復の構成で「試練の門」パーティに参加しやすい職業を基準にしています。

サポート仲間と行く場合は、ほかにレベル上げ手段の乏しい職業から優先的に上げるといいですね!

フィールド(サポ)

サポート仲間を狩りてのフィールド狩りの効率が良いものをピックアップしています。

フィールド(PT)

パーティを組んでフィールド狩りで効率が良いものをピックアップしています。

メタキン

ほかのレベル上げ手段に乏しい職業から順に、優先度を【高・中・低】としています。何も書いていないところは、メタキンを使うのがもったいないかなーって職業です。

優先度にかかわらず、ブーメランを使える職業は、メタルウィングを装備するとメタボスで重宝します。

メタル迷宮

ソロ・ペアでの攻撃役としてメタル迷宮に行くときの攻撃手段の発動速度や使いやすさを目安にしています。

ペアで行く場合は、一人攻撃役がいればもう一人はついていくだけで何の職業でもいいですね。

酒場

酒場に預けているだけで、ぐんぐんレベルが上がっていく借りられやすい職業と武器をピックアップしました。

 

まとめ

レベル上げを効率よく終わらせるのに参考になれば幸いです。

ほかにも、こんなレベル上げが美味しいよーとかあればぜひ教えてください!

 

以上、コトリでした

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました