バージョン4.5後期開始!!

2019年6月26日(水)アップデート!

バージョン4.5後期の最新情報はこちらからどぞー!

どんどん随時更新中です(*'ω'*)

≫バージョン4.5後期アップデート最新情報入口

ガジェットにはリチャージ制限があるものとないものがある【防衛軍】

おちゃわんです。コトリ( @kotori_dq )ですっ!


ドラゴンクエストXランキング

 

今回は、道具使いの必殺技「強化ガジェット零式」のチャージ条件についてお勉強したいと思います。

ガジェットのみならず、ほかの職業の必殺技についてもほぼ同じ条件ではあるのですが、今回「道具使いの」としたのは『アストルティア防衛軍』の討伐周回を見据えての記事となります。

コトリは防衛軍の討伐周回に混ぜてもらったことがあるのですが、道具使いの人が討伐後「ログアウトしてきます」と一度PTを抜けることがあるのですね。

このあたりの理由・仕組みをあらためてまとめておこうと思います!

 

必殺チャージ方法には大きく2種類あります

ガジェットチャージしました!

ひとことでガジェットチャージ!と言っても、必殺チャージ方法には大きく2種類あります。

  1. リチャージに5分の制限を受ける必殺チャージ
  2. リチャージの制限なしに連続でチャージできる必殺チャージ
リチャージに5分の制限を受ける必殺チャージとは
  • 被ダメージによる必殺チャージ
  • 行動時1.0%の確率で必殺チャージ(職業によって確率が変わりますが道具使いは1.0%)

この方法で必殺技をチャージし、使用した場合、300秒=5分間必殺技を同じ方法で再度チャージすることはありません。(使用しなかった場合は、リチャージ制限なくチャージします。)

この5分間とは、戦闘終了後、次の戦闘時間も含みます。

そのため、できるだけ早い段階で使用します。

 

アストルティア防衛軍の高速討伐周回では、基本的には最初にボスに突入するラッシュ時に使用します

道具使いが2人いる構成では、リチャージ制限があるガジェットチャージを使用するのは、1戦闘に一人ずつ、交代で使うようにしましょう。

ただし、リチャージ制限があったとしても必殺技を使用することによって、負けそうな戦闘に勝てると判断した場合は使用してもいいでしょう。

自分がいつ『必殺チャージ』を使ったか、管理しておくことが大切です。

 

リチャージ制限は以下の方法で解除できます
  • 戦闘不能になる
  • ログアウトする

アストルティア防衛軍の討伐周回は、高速で効率よく周回するためのものなので、必殺技を使った後いちいちリチャージのために全滅していては効率が悪くなります。

そこで、1戦闘の間に道具使い2人ともが必殺技を使用した場合、「(リチャージ制限を受ける必殺チャージをする)権利なし」ということで、戦闘終了後、素早くリログして制限を解除します

 

リチャージの制限なしに連続でチャージできる必殺チャージとは
  • 装備の追加効果で発生する行動時の必殺チャージ
  • 達人のオーブ「強化ガジェット零式の閃き」による行動時の必殺チャージ
  • 悪霊の仮面などアクセサリーによる開幕の必殺チャージ

ガジェットを使った直後にまたチャージする現象は、この宝珠や装備による追加分の必殺チャージです。

この方法で、必殺チャージをした場合、ガジェットを使用したあと5分間使用できないということはないので、いつ使っても大丈夫です。

(3/11追記:ここから)この方法でチャージした必殺技を使用した場合、使用してから5分間は「リチャージ制限を受ける必殺チャージ」をチャージしないとの指摘を受けました。検証したところ、確かに5分間は被ダメによるチャージを確認できなかったので、以下、誤った情報の記事掲載についてお詫びし訂正します。

 

  • 検証内容:悪霊の仮面により開幕チャージしたガジェットを使用したのち、5分間被ダメによるチャージがあるか/ないか
  • 対象:悪夢の右手強 (アクアガイザーダメージ620前後/コトリHP667)
  • 再現した回数:4回
  • 参考動画:制限時間と仮定される5分間の間にアクアガイザーを食らった回数16回
  • 参考動画:5分経過後からガジェット再チャージするまでに食らったアクアガイザーの回数3回

結果:いかなるチャージ方法でチャージした必殺技を使用しても、必殺技使用後5分間は「リチャージ制限を受ける必殺チャージ(被ダメ・1%の行動分)」ではチャージしない
ということは、やむを得ず2人ともがガジェットを1戦で使用したのであれば、チャージ方法を問わず、次の戦闘前にリログするほうが良いということですね。
2枚使うのであれば、どちらか一人が2回使うのがよさそうです。
ーーーーーー
…にしても、今まで被ダメ分/行動分と分けていたのは何の勘違いだったのだろう><
こういうことがあると、せっかく読んでくれた読者にも間違った知識を共有してしまうし、自分としてもブログを書くのが怖くなりますね。
間違っている部分を指摘してくれる人が周りにいたのは恵まれています。たいていの場合は、本人には言わず「あの記事は間違ってる、信用なくした」と裏で話されるだけでしょうから。
記事は、時間をかけて調べて、気を付けて書いているつもりですが、間違っていることや知らないこともたくさんあるので、何か「違うよ!」とか「こうかもしれないから検証してみて!」とかあればTwitterにでも教えていただけると助かります!
(3/11追記:ここまで)

 

まとめ

アストルティア防衛軍の討伐周回において、強力な必殺技「強化ガジェット零式」を使用する場合、自分が使用したガジェットが5分間のリチャージ制限を受けるものかどうかを気にしておきましょう。

道具使い2人構成で、1戦闘の中で2人ともが『5分間のリチャージ制限を受ける』ガジェットを使用した場合、一度ログアウトしてリチャージ制限をリセットすることを考慮してもいいかもしれませんね!

 

以上、ガジェットには、使用後5分間リチャージしないものがあるということをまとめました!

コトリでしたー☆

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました