↓ぽちッてくれると嬉しいです↓

裁縫職人「一発仕上げ」でレベル上げ!効率比較(2019年版)

 

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

もうすぐバージョン4.5後期ですね!

バージョン4.5後期に実装される2億とも3億とも言われているマイタウン資金のために、職人を頑張っている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、裁縫職人の一発仕上げでレベル上げについて徹底調査しました!

  • 裁縫職人の一発仕上げとは?
  • モーモンラグと水晶カーペットとぬいぐるみの比較
  • 費用・経験値・回収額・持ち物
  • 一発仕上げの上手なやり方

について、まとめます。参考になれば幸いです!

裁縫職人、一発仕上げでちゃちゃっとレベルを上げよう!

一発仕上げとは?

経験値効率のいい商材を、利益度外視で「いっぱつしあげ」して、一気に職人のレベル上げをすることを言います。当然、儲からないどころか、巨額のゴールドを消費します。

なぜそんなことをする人がいるのかというと、最新装備などの高額商品のバザー価格は、職人レベルがカンストしている職人が作る前提の相場になっているので、レベルが低い状態で同じ土俵に立っても儲けが出ないからです。

7割大成功で黒字の商品があるとして、レベルが低いうちは6割しか縫えないとします。その状態で、赤字(または利益がでない状態)のまま経験値を得ながら最新装備を縫い続けるより、一発仕上げでレベルをカンストさせてから最新装備に乗り込むほうが、同じ時間をかけたときに得られる利益が大きい=効率が良いのです。

最新装備を縫う人は、休止開けや、バージョンアップで職人のレベル解放があれば、まず一発仕上げでレベルをカンストさせてから乗り込む人が多いですね。

最新装備を縫わない人や、一発仕上げに抵抗がある人は、やる必要のないことです。

 

一発仕上げで作るのは何がいい?

裁縫の一発仕上げは、主に3種類あります。

  1. ピンクモーモンラグ
  2. 水晶のカーペット
  3. 種族のぬいぐるみ

 

何を重要視するかで、人によって選ぶ品は変わりますので、それぞれの特徴とメリット・デメリットを表にして比較してみましょう。(2019年4月現在)

経験値(玉給)素材代(原価)売値(回収額)持物(150個分)
モーモン168,7401,456,000 G27,300 G6ページ+9行
水晶179,4001,773,200 G390 G5ページ+8行
人形161,4604,732,000 G5,200,000 G6ページ+9行

 

経験値・費用・売値は、元気玉(+30%UP料理)1玉あたり130個作成したときのおおよその目安で、保証するものではありません。☆1になることが多いので、☆1の経験値x130で計算しています。実際は、これより数千exp低くなることが多いかと!

また、上記費用には針代と料理代が含まれていません。針については後述します。

わたしは元気玉1個分(30分)で132個ほど作れたので、余裕をもって150個分くらいの素材と針を用意するといいと思います。

ピンクモーモンと水晶のカーペットを比較
  • ピンクモーモンは、バランス型!
  • 水晶のカーペットは、楽したい人向け!

ピンクモーモンラグは、水晶のカーペットより少し経験値が劣りますが、コスパがいいです。

ピンクモーモンラグは、出来上がったラグを店売りするとひとつあたり210Gで売れますが、水晶のカーペットは、なんと店売り3G!なので、この二つの実際にかかる費用の差は、ひと玉あたり約34万Gほど。3玉一発仕上げをすると100万ゴールドを超える差額となります。大きいですね!

経験値の差以外にもう一つ、ピンクモーモンのデメリットになるのが、素材数の多さです。水晶カーペットよりも1ページと1行多く持ち物を空ける必要があるので、メインキャラが裁縫職人だとホントしんどいと思います。

これから職人をする人は、裁縫職人はサブにやらせましょうね!

生産職は、装備枠もきついと思います!(…道具がオススメだよボソ

 

種族のぬいぐるみ
種族のぬいぐるみは、余裕がある人向け!

種族のぬいぐるみとは、「ドワーフの人形・女」などのぬいぐるみです。素材にご当地素材(オグリドホーンやドワチャカオイルなど)を必要としますので、原価はバザーの価格と連動します。カーペットに比べると、一発仕上げに必要な材料費が高くつきます。

出来上がったぬいぐるみをバザーに出品すると黒字になるのが、最大の特徴です。100個以上のぬいぐるみを売り切るのは大変だと思いますが、一気にレベル上げをしながら儲けることができます。

ピンクモーモンラグ(レベル32~)

レシピ:やつざきアニマルのレアドロップ(バザーで購入)

必要素材単価個数購入場所
ふさふさの毛皮160 G30裁縫ギルド素材屋
さくらの花びら160 G10カミ北[H-4]素材屋
あまつゆのいと1000 G5各素材屋
1つあたりの経験値(玉+料理30%込み)
☆なし1081 exp
☆11298 exp
☆21516 exp

 

水晶のカーペット(レベル35~)

レシピ:アイスボンバーのレアドロップ(バザーで購入)

必要素材単価個数購入場所
かがやきそう360 G16メギ素材屋
花のみつ180 G16裁縫ギルド素材屋
あまつゆのいと1000 G5各素材屋
1つあたりの経験値(玉+料理30%込み)
☆なし1150 exp
☆11380 exp
☆21613 exp

 

各種族のぬいぐるみ(レベル30~)

レシピ:裁縫ギルド 6400G

必要素材単価個数購入場所
シルク草80 G30バザーが安い
ドワチャカオイル3000 G10バザー
あまつゆのいと1000 G4各素材屋

※2019.4.4現在のバザー相場。一番コスパが良かったドワーフ人形で調べています。作る前に必ず相場をチェックしてね!

1つあたりの経験値(玉+料理30%込み)
☆なし1035 exp
☆11242 exp
☆21452 exp

 

一発仕上げの上手なやり方

1. 素材は少し多めに買っておこう!元気タイムなのに素材切れは悲しいよ。

2. 針は、事前にすべて「装備済み」にしておこう!元気中のテキストメッセージを減らせて効率アップ!

 

一発仕上げに使用する裁縫針について

職人道具のグレードや☆の数によって、一発仕上げの出来に差があるかどうかですが、ごめんなさい、確かなことはわからないです。

ゲームの中か攻略本に「いい道具を使うほうが、一発仕上げの出来がよくなる」ってどっかで見た記憶があるのですが、手元に見つからず。私の認識では、「道具のグレードは関係あるけど、道具の☆の数は関係ない」だと思っています。

私は、30回使用できるプラチナ針を、安い順から5本ずつ購入して使いました。

水晶のカーペット プラ針 4針(x30回)と12回=132個
最初の一個を「いっぱつしあげ」にするのを間違えて、普通に縫おうとしてしまって、縫わずに仕上げて失敗にしたので、131個分のいっぱつしあげ+200expくらいです。

お好きな針を使ってください><(丸投げ

まとめ

裁縫職人の「いっぱつしあげ」について、効率が良い3つの方法を紹介しました。それぞれに特徴があるので、ご自身にあった方法でストレスなくレベル上げをしましょう!

 

一発仕上げは、ゴールドをたくさん消費しますが、その分早く高額装備に参入してガシガシ稼いでいきたいですね!

最後まで記事を読んでくれた裁縫職人のあなたに、残りHP2が出来にくくなるおまじないをかけておきますね!ありがとです。

 

以上、コトリでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました