「ドラクエ10」休止中につき、攻略・情報の更新が止まっています。古い情報の場合もありますので、情報更新日をご確認の上、参考にしていただけると嬉しいです!

≫ドラクエウォークはじめました!

ドラクエブログはコピーコンテンツ?同じネタの記事をアップしても大丈夫?

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

ドラクエ10ブロガーの中には、ブログを書くのが初めて!って人も多いかと思います。

そこで今回は、ブログを書くにあたって気を付けなければならない「コピーコンテンツ」について記事をまとめました。

 

コピーコンテンツとは、わかりやすく言えばパクリ記事のことです。

 

とはいえ、悪意があって記事をコピーする人はあまりいないと思いますが、

気を付けたいのは、自分ではコピーしているつもりがなくても無断転載になっていたり、自分のサイト内で内容が重複してしまい、知らず知らずのうちに自分のサイトの価値を下げてしまうことです。

 

少し長くなりますが、興味のあるかたは、ゆっくり読み進めてみてくださいね。

 

●この記事でわかること

  • 「コピーコンテンツ」とは?
  • コピーコンテンツがなぜダメなのか
  • ドラクエ10の期間限定イベントなど同じ内容の記事になってしまうのは?
  • コピーコンテンツを作らないために気を付けること
  • 他人のサイトだけでなく、自分のサイト内でもコピーコンテンツは存在する

 

では、いってみましょー!

グーグルが嫌う「コピーコンテンツ」とは、「同じ内容の記事」が2つ以上存在すること

コピーコンテンツとは、同じ内容の記事が複数存在すること!

同じ内容の記事が複数あることが、なぜグーグルに嫌われるかというと、

理由は単純で、必要な情報が埋もれてしまうからです。

 

転職サイトとか見たことある人なら経験があるかもしれませんが、同じ会社がいくつも同じ求人情報を出していてうんざりしたことありませんか?

50件中12件がA社の求人なのであれば、実際に欲しい情報は、重複した求人情報を省いた39件の表示でよいということになります。

私はせっかちなので、こういった【無駄】に対してすっごくイライラします!重複した情報は【邪魔】です!

 

検索エンジンでの検索結果も同じで、もしも同じ内容の記事がずらっと並んでいたなら、なかなか自分の欲しい情報にたどり着けなくてうんざりしますよね。

 

でもグーグルなら大丈夫!

グーグルの検索結果では、重複した情報は読者にとって有意義な経験ではないので、最初から検索に表示されないようになっています。

つまり、読者が欲しい情報を見つけやすいように悪質なコピーコンテンツ=無駄・邪魔な情報を排除してくれています。

 

検索結果に表示されないだけで済むならまだいいのですが、無断で転載された記事/サイトはペナルティの対象になります。複数のコピーコンテンツを含むサイトは悪質なサイトとみなされます。
記事のオリジナルを執筆した人がサーバーやブログサービスに申告すれば、サイトごと閉鎖されに追い込まれることもあります。

どういった記事が「悪質なコピーコンテンツ」とみなされるのか、グーグルはこのように説明しています。

無断複製されたコンテンツの例としては、次のようなものが挙げられます。

  • 他のサイトのコンテンツをコピーし、独自のコンテンツや付加価値を加えることなく転載しているサイト
  • 他のサイトのコンテンツをコピーし、(語句を類義語に置き換えたり自動化された手法を使用したりして)若干の修正を加えた上で転載しているサイト
  • 何らかの独自の体系付けやユーザーへの利便性を提供することなく他のサイトからのコンテンツ フィードをそのまま掲載しているサイト
  • ユーザーに実質的な付加価値を提供することなく、他のサイトの動画、画像、その他のメディアなどのコンテンツを埋め込んだだけのサイト

引用:https://support.google.com/webmasters/answer/2721312?hl=ja

読者に、「付加価値を提供する」というのがポイントです!

完全オリジナルな記事はなかなか存在しない

とはいえ、無から有を生みだすような100%オリジナル記事というのはなかなか存在し得ません。

そこはグーグルも承知しているので、上で紹介したような悪質なコピーコンテンツでなければ簡単には処罰はされないので安心しましょう。

 

期間限定イベントなど同じ内容の記事になってしまう

例えば、ドラクエ10で「七夕イベント」が開催されると、イベントに関係する記事を書きたいブロガーはたくさんいるはずです。

○○さんが七夕記事を書いていたから私はやめておこう、などと考える必要は全くありません。自分が書きたい記事を自分の言葉で書けば大丈夫です。

 

ダメな例は、○○さんが先に書いてた記事に載っていた画像を無断で保存して自分のブログに張り付けたり、○○さんの記事をそのまま書き写すことです。

 

あとは、○○さんが発見した攻略方法をそのまま自分の意見のように書いてしまうのも本来は正しくないですね。

そのまま自分の記事に載せたいほど良い攻略法なのであれば、「こちらの記事の攻略法が参考になりました!」と書いて、○○さんのブログのURLを載せるのが正しい方法です。

しかし、同じ攻略法を自分でも見つけることもあるでしょうから、このあたりは記事を作成する本人のモラルだったり実直さに寄るのかもしれません。

 

ドラクエ10ブログを書くこと自体はコピーコンテンツになりません!同じ対象についての記事でも、自分の体験や意見を併せて付加価値を付けることで差別化することができます。

著作権については、別途気を付ける必要があります!

ドラゴンクエストX 画像・動画などの取り扱いについてのガイドラインは必ず目を通しておきましょう!

 

コピーコンテンツを作らないためには自分で記事を書く!

ドラクエ10ブログで記事を外注している人はおそらくあまりいないと思うので、当然のことになりますが、記事は自分で書きましょう!

 

繰り返しになりますが、記事を書く上で参考にした別ブログやサイトがあれば、正しく『引用』することも大切です。正しく引用することで、むしろ情報の裏付けが取れて自分の記事の信頼性が増すので正しい引用は歓迎です。

 

文章そのものはパクってなくても、別のサイトに載っているデータや画像を『引用』なしで自分のブログに載せることも無断転載になるので気を付けたいですね。

 

例えば、私の場合、モンスターの情報を載せる際に、そのモンスターのHPや守備力を記載したい時があります。HPや守備力を自力でゲーム内で調べることは私には難しいので、いつも別サイトから『引用』させてもらっています。引用をせずに、ほかのサイトに載っているモンスター情報を勝手に載せるのは本来NGですね。

無断盗用でも、実際に訴えられるケースはそう多くないのかと思います。ドラクエ10ブログにおいては、この7年間で聞いたことがないので。

 

少し話がずれますが、実は、著作権侵害は「親告罪」といって、訴えられなければ罪にはなりません(すべてのケースではないです)。だからといって、訴えられなければ何をしてもいいっていうのは…ねぇ。

私個人の考え方として、せっかくブログを始めたのであれば、正しい知識を身に着けておくとほかのブログを始めたときに役立ちますし、健全なサイト運営はドラクエ10のためにもいいことだと考えています。そのために、堅苦しいですが、こういった記事を残して情報共有したいと思いました。

ブログもドラクエも好きなんです!

 

引用をすることで引用元のサイトに通知が行ったり、引用先のサイトから引用元のサイトにリンクを通じてアクセスがあることがサイト管理者にわかるようになっています。

よっぽどネガティブな記事だったりクローズドな内容でなければ、「引用をやめてくれ」と言われるケースはないかと思いますが、もし引用元のサイトから削除してほしいと言われれば、それは素直に応じる必要があります。

 

 

  • 自分の記事が無断転載されていないかどうか調べる方法
  • もし無断転載されたパクリ記事を見つけてしまった場合の対処法は、

 

自分自身でコピーコンテンツを作成してしまうこともある

最後にもう一点だけ。

気を付けたいのは、他人が書いた記事だけでなく、自分自身でコピーコンテンツを作成してしまうこともあるんです。

例えば、

  • 自分が作ったサイトから別のサイトに記事を引っ越しさせたくて、同じ内容の記事を両方に書いてしまう
  • モンスターについて書いている記事で、内容はほぼ同じだけれどモンスター名だけが違う

こういったものもコピーコンテンツとなります。

 

対策として、

  • 複数のブログに同じ記事を載せるのではなく、リダイレクト処理といって、古いブログにアクセスされると自動的に新しいブログに飛ばされる設定をしたり、
  • 似た記事は複数に分けずに1つの記事にまとめたり、noindexといってグーグル検索に引っかからないようにあらかじめ設定しておく

このような方法で、自分のサイトの価値を守ることができます。

※詳しくは、グーグルヘルプのこのページが参考になります。

 

まとめ

悪意を持ったパクリ記事についてはそうそうあることではないと思いますが、

ドラクエ10ブログに関しては、悪意はないであろうコピーコンテンツは多いなぁという印象です。

 

良い記事を書いているのに、検索に引っかからなかったり、サイト自体の価値を下げてしまうのはもったいないですよね!

 

ドラクエ10の戦闘と一緒で、ブログ運営も「知っているか/知らないか」で快適さがだいぶ違うと思うので、

興味がある人は、ゲームブログ攻略(グーグル攻略)もがんばってみましょー!

 

次は、正しい「引用」の方法を記事にしたいと思います。

以上、コトリでした!

※言うて、お手本にならないサイト運営でごめんなさい!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました