「ドラクエ10」休止中につき、攻略・情報の更新が止まっています。古い情報の場合もありますので、情報更新日をご確認の上、参考にしていただけると嬉しいです!

≫ドラクエウォークはじめました!

ジェルザークサポ3討伐をいろんな構成で試してみました!

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

翠将鬼ジェルザーク、みなさん楽しんでますか??

 

ジェルザークは、判断や連携がとっても重要なボスですよね!

そこで、今回はサポAIがどのように判断していくのか興味があったので、いろんな構成でサポ3連れてジェルザーク1に行ってきました。

 

結果は勝てなかったのですが、なかなか勉強になりました。

  • サポAIでは難しいと思った理由
  • サポ討伐に向けて改善案
  • 改善方法の実践での活かし方

このあたりを含めて書きました。

では、いってみましょー!

ジェルザークサポ3討伐から学んだこと

まず、試してみた構成のメリット・デメリット、気づいた点です。

共通

ムダにかっこつけすぎ

どの構成でも共通して言えることは、必殺チャージ・CT技・チャンス特技が邪魔だということ。

サポは、お供がリミットマグマを詠唱しだしたら、ちゃんとそのお供に対象を変えて狙ってくれます。しかし、ひとつ目のマグマの時にちょうど開幕CTが溜まるタイミングに重なりやすいので、悠長にテンションバーンなどをされたり、同じ時に90%ダメの必殺をチャージするタイミングと重なりやすいので、カスダメの会心必中なんかをドヤ顔でされたら、イラっときます。

まず、ここが最初の難関でした。

マグマ目の前にして思考回路ショートするのやめーや

リミットマグマを止められずマグマが床に出現したとき、タゲ(ボスやお供)と自分(サポ)の間にマグマ床があると、ピクリとも動かずそこで呆然と立ち尽くすことがあります。回り込むってAIがないんでしょうね。

かと思えば、平然とマグマを突っ切ってきてボロ雑巾のように焼却されてる姿もよく見かけました。

これを避けるにはマグマを止めて発動させないことが大切です。←出来れば苦労してない

自:バト、サポ:バト、僧侶、キメラ

自分ひとりでもマグマを止められる可能性があるのは、自バトかなと思い、最初に試してみた構成です。

お供はプラブレによる炎耐性低下が入りやすいので、うまくいけばフューリー天下無双1回で3000ダメージくらい稼げます。サポか自分が生きていて、無駄行動しなければほぼマグマは止められました。

ただタイミングによっては、生き返ったすぐあとにリミットマグマ詠唱が始まり、「すてみ」のターンが重かったり、トラップやジェルザークの範囲攻撃を避ける必要があって攻撃回数が足りなくてマグマを発動させてしまうと、上述のようにサポの動きがおかしくなるので、手に負えなくなってしまいました。

これは実戦でも似たようなもので、蘇生されてすぐ「覚醒」から入る必要があったり、超陣を敷く場所がうんこだったりするとグダるのと同じですね。

これはなかなか良かった構成です。今回は、酒場で適当に借りたサポだったので、ちゃんと耐性を積んだサポで練習してみたいかも。

ジェルザークを挟むような形でサポバトと対角に位置して、サポに攻撃が向かないように自分が誘発していく感じでやりました。サポバトがかなり近づいてしまうので、自分がゼロ距離で誘発しながら攻撃する必要があったのでこれももっともっと練習が必要そう。

自:バト、サポ:戦士、僧侶、キメラ

生きるが正義ということで、バトを戦士に変えてみました。真やいばが入るので!

これは、もうね、サポ戦士のドヤ会心必中を見た瞬間に解雇でした(笑)

耐性をジェルザーク仕様に積んだサポ戦士でもう一回試してもいいかもです。自分がずっと生きてられれば火力としてはギリ間に合いそう。サポ戦士に誘発させて自分はケツ無双な感じです。

自:バト、サポ:魔法、僧侶、キメラ

次に試したのが、バトサポを魔法に変えて遠隔攻撃です。

自分の力不足でマグマを100%止めることが難しいと感じたので、マグマ床が発動されても遠隔でサポが攻撃できるようにと試してみました。

結果、魔法サポは陣を敷くことができないので、火力が足りず、なんか中途半端でした。

自:僧侶、サポ:魔法、魔法、キメラ

このあたりから僧侶サポにイライラし始めたので、自僧侶で試しました。

ここで、ハッキリと感じたのはサポ魔法はナシということです。なぜかというと、陣が敷けないのはまぁしょうがないのですが、逃げ惑うので、マグマが床中に散らばってしまいます。そうなるとますますバラバラになってしまいますし、サポのAIだとタゲと自分の一直線の射程が確保できないと動けないようなので攻撃すらしてくれなくなります;;

あと、覚醒1段下げられても覚醒しなおさないので、CTがもったいなかったです。

バラバラに動いてマグマが床中に散らばると戦闘がキツくなるのは、実践でも一緒ですね。勉強になりました。

自:僧侶、サポ:バト、バト、天地

これは結構面白かったです。天地サポはスティック持ちのブレス100の人が酒場にいらっしゃったのでお借りしました。

作戦を「いのち大事に」にすると、カカロンを呼んでくれるのと、カカロンのヒーリングオーラのおかげでフバーハがかかるのが大きいです。サポ自身は「キラポン」や「ポップスティック」で補助してくれながらCTだけ攻撃するという感じだったので、非常に助かりました。

この構成も、もう一度試してみる価値ありそうです。

まとめ

ジェルザーク、サポ3討伐はなかなかハードルが高そうです!また挑戦するかはわかりませんが、次やるなら耐性を揃えたサポで、踊り子なども試してみたいです。

 

サポ討伐はコトリには難しいようですが、実践に参考になるようなこともたくさんありました!

  • 蘇生後に即火力復帰できるように「不滅宝珠」だいじ!
  • マグマ発動させてしまうのなら、固まる!特に魔法はバラバラに動かない!
  • 範囲誘発させて、その間に安全な場所から攻撃する!
  • 耐性装備は大事!特にブレス!

 

以上、コトリでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました