「ドラクエ10」休止→まったり復帰。古い記事の情報更新を随時進めていますが、まだ古い情報のままの場合もありますので、「情報更新日」をご確認の上、参考にしていただけると嬉しいです!

≫YouTubeはじめる…かも!

ドラクエ10今から始めても追いつけます!【2019年版】

ドラクエ10って、2012年8月に発売されてもう7年くらいたってるけど、今から始めても追いつけるのかなぁ。楽しめる?人はまだいっぱいいる?

こんにちは、コトリ(@kotori_dq)です。

こういった疑問にさっそく結論から言うと、

  • 今から始めても追いつけます!
  • 楽しめるかどうかは、あなた次第です><
  • 人は初期に比べると減っていますが、新規の方やしばらくお休みしていて復帰した人などもたくさんいるので、同じペースで遊べるプレイヤーに出会えます!
  • 「ストーリーを楽しみたい」って人には特にオススメ!7年分のストーリーが一気に遊べます!

 

私は2012年8月2日に「ドラゴンクエスト10」が発売されてからプレイしていて、今までにたくさんの新規の方や復帰した方に出会ってきました。

この記事では、今から始めようか悩んでいる人や、始めたばかりで追いつけるか心配な人に向けて、私の知る範囲で、正直に現在のドラクエ10の環境などをお伝えしたいと思います!

百聞は一見に如かず:無料体験版からはじめてもOK!

ドラクエ10の体験版は、無期限で無料で遊べます。

現時点で、ドラクエ10はバージョン5までリリースされていますが、無料体験版ではそのうちのバージョン1とバージョン2の終盤まで体験することができます。

 

バージョン1のストーリーは、優しく切ないドラクエのストーリーの王道ですし、バージョン2のストーリーは、現役プレイヤーにとっても今でも人気のあるストーリーなんですよ!

 

じゃあ製品版を買わなくてもイイネ。

ちょっと試してみたいって人に「無料体験版」はオススメですが、制限がとても多く、【縛りプレイ】みたいなものなので、「製品版」に切り替える予定があるのであれば、早めに製品版で始めたほうがイイです!!

 

無料体験版で、どこまで無料でできるのか?何ができるのか?詳細は↓こちらの記事で詳しく説明しています!

ドラクエ10無料体験版でどこまで出来る?製品版との違い(2019年版)
...

 

製品版なら、バージョン4まですべて遊べて5000円

さらに、製品版のオールインパッケージだと、月額料金がかかりますが、7年分のストーリーが5000円ほどでお得に遊べます。

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(version1〜4)
created by Rinker

これ一本で、バージョン1~4までのストーリーとコンテンツが遊べます。

 

バージョン5が発売されました!(2019.10.24)

新しいストーリーが始まりました!

現在のところ、バージョン5までを含めたオールインパックは発売されていないので、上記のバージョン1~4のオールインワンパッケージバージョン5のソフトを購入すると最新コンテンツまですべて遊べるようになります。

 

おそらくバージョン5までを含めたオールインワンが発売されるのは、今までの傾向からみると、バージョン5発売後の半年~1年後くらいになりそうです。

なので、今から最新のコンテンツまで遊ぶには2本ソフトを買う必要がありますね。

 

ドラクエ10を今から始めても追いつける理由

自分に合った楽しみ方を見つける

すでに長くドラクエ10を遊んでいるプレイヤーの中でもそのプレイスタイルは様々です。

なので、何をもって「追いつける」とするかは人それぞれかと思います。

  • エンドコンテンツ(強敵バトル)
  • コロシアムやバトルトリニティなどのサブコンテンツ
  • フィールドでのレア装備狩り
  • ドレスアップやハウジング
  • プレイヤーイベント

 

私は、ドラクエ10のバトルコンテンツや装備更新が好きなので、そういった遊びが好きなフレンドが自然と集まりますが、

中には、ドレスアップやプレイヤーイベントを通じて、フレンドと「ゲームができるSNS」のような感覚で楽しんでいる人たちも大勢います。

また、オンラインゲームでありながら他人と関わらずにソロで進めることもできます。

 

この点で、楽しめるかどうかはあなたの楽しみ方次第ということになりますね!

 

追いつくのにどれくらい時間がかかるのか

MMORPGの軸として、

  • ストーリー攻略
  • レベル上げ
  • ある程度の金策

を基準に考えると、

 

めっちゃ早い人で3か月くらい、頑張って半年くらい、ゆっくりペースで1年くらいあれば、既存プレイヤーが遊んでいるエンドコンテンツにも参加できるようになるかと思います。

実際に試したわけではないので、時間が見つかれば新規で試してみようと思っています。上記は周りのプレイヤーを見ていての所感なのでご参考までに!

ドラクエ10にはどんなエンドコンテンツがあるの?

MMORPGのエンドコンテンツと言えば、強敵バトルが人気ですね!

効率よく周回してアクセサリー装備の素材を入手したり、おしゃれ装備を手に入れたりできます。また、最高難易度のボスに勝つと「称号」が得られるので実装直後はとても賑わいます。

新規・復帰組でも追いつける理由4つ

運営は、新規で始めた人やしばらく休止していて復帰する人が早く追いつけるように、様々な緩和措置を取っています。

初期プレイヤーが徒歩で歩いてきた道を、今から始める人は特急電車で追いかけることができますので安心してください!

その1. 移動時間が減りました!

RPGではよくある「お使いクエスト」。

村人A:ワシは困っとるんじゃ。この空き瓶に清い滝の水を汲んできてくれんかのぉ
村人B:気になるアノ娘に思いを伝えたいのだけど、あぁーボクにはできない!代わりにこの手紙をアノ娘に届けてくれないか

っていうアレです。

 

文字通り、初期のドラクエ10ではフィールド中を走りまわってお使いしていたわけですが、今は「ドルボード」と呼ばれるセグウェイみたいな乗り物が使えたり、「馬車」や「旅の扉」というドラクエ風ショートカット機能もたくさん実装されているので、移動する上でのストレスはだいぶ軽減されています。

まぁそれでも、便利になったらなったでもっともっとーってなるのが人間なんですけどねw

フィールドをゆっくり見て回る機会が減ってしまったけど、たまには立ち止まってドラクエの世界を堪能してみるのもいいよ!

 

その2. 「エンゼルスライム帽」を被るとレベル89まで経験値3倍!

オンラインの世界に降り立って最初の村で「エンゼルスライム帽」なるものを無料でもらえます。

これを装備すると、なんとレベル89までの経験値が3倍(+200%)!

レベル上げが楽々できちゃいます。

 

ここでは細かい説明を省きますが、ドラクエ10では「パッシブスキル」と呼ばれる基礎ステータス(HPやMP)を上げないとクソザコナメクジ並みにキャラクターが弱いのですが、

その強くなるための「パッシブスキル」を揃えるためのレベル上げが、「エンゼルスライム帽」があれば単純に3分の1の時間で済むということですね!

 

メインストーリースキップ機能(2019年10月24日追加)

ちなみに、バージョン1~4までのメインストーリーをスキップして、バージョン5からはじめる機能が追加されました。

 

正直なところ、わたしはメインストーリースキップを新規さんにはおすすめしません。

理由は、バージョン5からのストーリーに出てくる登場人物の背景がわからなくなること、バージョン5から始めてもレベルは1から上げなくてはならないので、すぐにストーリーやコンテンツに参加できるわけではないこと、バージョン1~4のストーリーを進める過程で得られるゴールドや経験値が大きいことなどがあげられます。

サブキャラなどならいいのかもしれませんね!

 

その3. ストーリーを進めるだけで、経験値もゴールドももらえる

ドラクエ10は現在までバージョン4のお話まで終わっているのですが、各ストーリーの区切りごとにドカっと経験値がもらえます。

それ以外にも、クリアしたストーリーの世界の討伐クエストや、「試練の門」「魔法の迷宮」と呼ばれるコンテンツでも経験値を得ることができます。

 

ドラクエと言えば、町の周りのフィールドをクルクル回りながらレベル上げしていたイメージだけど(古)、ドラクエ10の世界にもフィールドでのレベル上げにおいしい狩場などもあります!

クエストなどで得た経験値は、すぐに受け取らずに貯めておき、任意のタイミングで別の職業で受け取ることもできるので、ストーリー攻略は自分の好きな強い職で進めていき、あまり使わない職業のレベル上げはクエスト報酬で受け取るなど、ストレスも少なくレベル上げができます。

 

その4. 新規プレイヤーでも出来る金策が増えた!

初期のころは、ドラクエ10の世界「アストルティア」と掛けて「カネトルティア」と呼ばれていたこともあるほどゴールドが重要で、ゴールドの入手手段も一部に限られていたので、ひもじい思いをした人も多かった時期があったのですが今は違います!

 

どんな遊び方にしても、ゴールドは必要なのは初期の頃から変わっていません。

  • バトルコンテンツ→装備代
  • ドレスアップ→装備や染色代
  • ハウジング→家具代
  • フレンドとのチャット→プライスレス

 

しかし、金策も自分に合った方法が選びやすくなっています。

一部ですがご紹介すると、

  • 職人(ミニゲーム・初期からあった王道金策)
  • 盗み金策(レア素材をモンスターから盗む・これも初期からあった)
  • カジノ金策(カジノコインをアイテムに変えて、ほかのプレイヤーに売る)
  • 釣り金策(釣り!)
  • キラキラマラソン金策(フィールド上にあるキラキラしたものを触るとアイテムが拾える)

ほかにもたくさんあります。

 

古くからドラクエ10を遊んでいるプレイヤーの中には、使いきれないほどのゴールドを持っている人もいますが、私は初期組でありながらめっちゃ貧乏です。

貧乏でも楽しめますし、必要なゴールドはすぐに稼げる環境です。そのあたりの金策方法(初心者さんが金策環境を整える方法)はおいおい紹介したいと思います!

 

初心者サーバーで、同時期に始めたプレイヤーと交流できる

発売してすぐのオンラインゲームならたくさん同期の仲間が見つけられそうですが、ドラクエ10は発売から7年近くたっています。

ひとりでドラクエ10を今から始めても孤独じゃないか?先輩古株プレイヤーに何か言われないか?不安になる気持ちわかります。

 

ドラクエ10では、サーバー間の移動は制限なしに自由ですが、一部「新人さんと復帰組しか入ることができない」サーバーがあります。

  • ゲームを始めて90日以下の新人プレイヤー
  • 60日以上ログインしていないカムバックプレイヤー 専用

このサーバーにいられるのは90日間だけですが、同じような境遇の人や同じような進行度の人とだけ知り合えるので、一緒にワイワイ冒険できるフレンドを探せるかもしれません。

 

また、この「初心者サーバー」では、「メタルーキー」と呼ばれる「メタルスライム」や「はぐれメタル」がフィールド上に出現するレベル上げ応援イベントもあるので、みんなでワイワイレベル上げも楽しめそうです。

 

ドラクエ10は、しばらく休止していてもすぐに追いつける環境があるので、毎日インしなきゃ置いてけぼりになる><ってことはなく安心です。

 

まとめ

ドラクエ10を今から始めても十分に追いつける理由をご紹介しました。

なんとなくでも、ドラクエ10の新規さんを取り巻く環境がわかってもらえて、少しでも安心してドラクエ10やってみよーと思ってもらえればうれしいです。

 

以上、コトリでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました